Accueil rkappa.fr

Bibliographie

Liste complète des parutions


Titre: 主要部を持たない日本語従属節 ―「シテ」・「言ッテ」・「思ッテ」 の不在―

Annee: 2017

typeOuvrage: article

Journal: 言語研究,日本言語学会

No: 151

Resume_editeur: 本論文では,従属節の主要部となるべき動詞『スル』,『言ウ』,『思ウ』の中止形が現れない特殊な従属節構造を取り上げる。これらの従属節構造が通常の中止形従属節構造には見られない意味的・統語的な制約を受けることを論じた上で,これらの制約を適確に捉え,なおかつ無形の動詞の存在を定立しない形式文法的分析を「記号に基づく構文文法理論(Sign-Based ConstructionGrammar)」の枠組みを用いて提示する*。 キーワード:主要部不在型構造,中止形従属節,引用構文,保持構文,構文文法



blin à-t- ehess . fr