Accueil rkappa.fr

Bibliographie

Liste complète des parutions


Titre: 日本語語用論フォーラム 2

Traduction_titre: Japanese Pragmatics Forum 2

Annee: 2017

typeOuvrage: ouvrage

SiteWeb: http://www.hituzi.co.jp/hituzibooks/ISBN978-4-89476-878-9.htm

editeurScientifique1: 加藤重広

editeurScientifique2: 滝浦真人

Editeur: ひつじ書房

ISBN: 978-4-89476-878-9

Resume_editeur: 日本語研究と語用論研究が通い合う広場(フォーラム)となることを目指して編まれたシリーズの第2巻。語用論の研究は、多様な領域と接触しながら、新たな研究テーマとその成果が生み出されていくとき、最も活性化した姿を見せるだろう。本書は、各領域の第一線で活躍する研究者や新進気鋭の研究者の最も新しい論考を捉えた、熱い論文集である。

Table_des_matieres: 日本語副助詞の統語語用論的分析 加藤重広
比喩を導入する構文としての直喩の語用論的機能 小松原哲太
「させていただく」という問題系―「文法化」と「新丁寧語」の誕生 椎名美智
談話構造の拡張と構文化について―近現代日本語の「事実」を中心に 柴﨑礼士郎
談話理解に伴う脳波の解析を通したコソア機能区分の試み 時本真吾
現実世界の対象を表さないソの指示―歴史的変遷をとおして 藤本真理子
丁寧体における疑いの文―複数のコーパスにおける「かね」「でしょうか」の現れ方 野田春美
事例語用論Exemplar Pragmatics の試み―刹那が過去に取り込まれるとき 吉川正人



blin à-t- ehess . fr